ネスプレッソ


「ネスプレッソ」の口コミ・評判・感想

更新日:

ネスプレッソで悪い評判は聞きません。

しかし、その評判は本当なのでしょうか。

そこでこの記事ではエスプレッソ専用のカプセルコーヒーメーカー「ネスプレッソ」の口コミと評判についてお伝えします。

購入をご検討されている方は是非参考になさってください。

ネスプレッソ コーヒーメーカー イニッシア ルビーレッド C40RE

ネスプレッソ コーヒーメーカー イニッシア ルビーレッド C40RE

8,200円(08/24 10:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

「ネスプレッソ」のメリット

ネスプレッソのメリットは主に以下の2つです。

  • とにかく美味しい
  • 面倒ゼロ

それぞれ詳しく見ていきましょう。

とにかく美味しい

一番注目すべき点はまさにネスプレッソの味です。

この一言で片付けるのは心苦しいですが、とにかく美味しいの一言に尽きます。

正直、個人的にはそこらへんのお店で飲むエスプレッソよりも断然美味しいと思っているくらいです。

ですからネスプレッソを購入するにあたって味の心配は一切無用となります。

どこよりも美味しいエスプレッソが味わえるでしょう。

面倒ゼロ

また購入するにあたって、面倒さを考慮する必要は一切ありません。

ネスプレッソのお手入れ方法は非常に楽チンですから。

カプセルということでコーヒーのカスもでなければ、汚れることもほとんどありません。

メンテナンスだってご使用から6ヶ月または、コーヒー600杯抽出ごとに1回以上湯垢洗浄材を使うだけ。

これ以上に手間のかからないコーヒーメーカーは他にないでしょう。

ネスプレッソ コーヒーメーカー イニッシア ルビーレッド C40RE

ネスプレッソ コーヒーメーカー イニッシア ルビーレッド C40RE

8,200円(08/24 10:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

「ネスプレッソ」のデメリット

一方で「ネスプレッソ」のデメリットは以下の通りです。

  • ランニングコストはやや高め
  • エスプレッソしか飲めない

それぞれ詳しく見ていきましょう。

ランニングコストはやや高め

美味しいだけでなくジョージクルーニーのエスプレッソということでイメージは非常にオシャレでかっこいいです。 

しかしそれゆえに、敷居やランニングコストもやや高めになっています。

敷居に関してはカプセルを買えるところが非常に少なく、ブティックという直営店か公式サイトで購入しなければなりません。

ネスカフェ ドルチェ グスト」のカプセルはコンビニで買えるので、それに比べるとやはり敷居の高さが目立ちます。

また肝心なネスプレッソのランニングコストですが、1カプセルあたりの値段は75.6円〜86.4円です。

エスプレッソということで必然的に量も少なくなるので、ガブガブ飲みたい方には当然不向きと言えます。

なおネスプレッソを1日1杯欠かさず利用したとして、その時1ヶ月にかかる値段は2,268円〜2,592円です。

ネスカフェ ドルチェ グスト」と比較しても決して安い金額とは言えません。

というわけで、コストを抑えたいようであれば「ネスカフェ ドルチェ グスト」をおすすめします。

ドルチェグストでもエスプレッソは入れられますから。

ネスプレッソは高くてもいいから美味しいエスプレッソが飲みたいという人向けです。

エスプレッソしか飲めない

いろんなカフェメニューを楽しみたいという方にネスプレッソはおすすめできません。

なぜならネスプレッソは美味しいエスプレッソしか入れられないからです。

宇治抹茶ラテやカプチーノ、ココアなども一緒に楽しみたいという方はネスプレッソではなく「ネスカフェ ドルチェ グスト」の方がいいでしょう。

ドルチェグストなら、カプセルだけでいろんな味が楽しめてしまいます。

以上が、個人的なネスプレッソに関する感想です。

続いては客観的な口コミや評判を見ていきましょう。

ネスプレッソ コーヒーメーカー イニッシア ルビーレッド C40RE

ネスプレッソ コーヒーメーカー イニッシア ルビーレッド C40RE

8,200円(08/24 10:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

「ネスプレッソ」の口コミと評判 

今回はよりリアルを追求して、Twitterから口コミと評判を探してきました。

まずはいい口コミと評判からお伝えします。

いい評判や口コミ

ネスプレッソのデカフェはものすごく美味しいです。

薬品も使っていません。

コーヒーがどうしても飲みたい妊婦さんにおすすめです。

素晴らしい表現ですね。

まさしくその通りでしょう。

まさにスタバ顔負けです。

スタバもスタバでいいですが、自宅でまったり飲むのもいいでしょう。

さすがに「ネスプレッソあるからうち来ない?」とはいきませんが、女子ウケがいいのは確かです。

私が断言しましょう。味の違いは確かです。

続いては悪い口コミと評判を見てみましょう。 

わるい評判や口コミ

やはりコストが気になります。

またもや維持費の問題です。

これは確かにわかります。

せめてルンゴ、リストレット、エスプレッソなどの抽出量の違いは覚えておくと楽になるでしょう。

エスプレッソで普通のコーヒーを入れるには一工夫必要です。

エスプレッソではなくコーヒーが好きな方からしたら飽きてしまうこともあるでしょう。

悪い評判は以上となります。

コストに関する不満が一番多いようでした。

ネスプレッソ コーヒーメーカー イニッシア ルビーレッド C40RE

ネスプレッソ コーヒーメーカー イニッシア ルビーレッド C40RE

8,200円(08/24 10:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

まとめ 

  • ネスプレッソはとにかく美味しい
  • しかしコストが高い
  • エスプレッソに飽きてしまう可能性も
  • ドルチェ グストなら安い
  • ドルチェ グストならメニューが豊富なので飽きない

ネスプレッソは確かに美味しいですが、デメリットもあります。

購入前はドルチェ グストとじっくり比較検討するといいでしょう。

カプセルコーヒーメーカーと言ったらこの2択です。

ネスプレッソ

ネスプレッソが無料で使える!

ネスプレッソの申込はこちらから

-ネスプレッソ