ネスプレッソ


ネスプレッソの味は美味しいのか?まずいのか?実際に飲んでみた感想!

更新日:

ネスプレッソを体験したことのない人にとって味はとても気になるところ。

当然、エスプレッソは嗜好品なので意見は様々です。

美味しいという人もいれば、まずいという人もいます。

ですから今からこちらに書いていくことは参考程度にしていただくと幸いです。

ちなみに私は以前からコーヒーが大好き。

というか、好きすぎて自分でも焙煎してそれを販売していたくらいです。

コーヒー屋にも6年ほど勤め、いうならば、そこらへんの人よりかは味に肥えている自信があります。

そんな私の感想を是非、聞いてください。

ネスプレッソの味

結論から言いましょう。

ネスプレッソが美味しいか、まずいかはカプセルの種類によって異なります。

美味しいネスプレッソ

個人的には癖のないエスプレッソが好きです。

苦すぎず、激しすぎずと言ったところですね。

ちなみにスタバのエスプレッソはあまり好きではありません。

もちろん好みの問題ですが、深煎りすぎだと思います。

ちょっと苦味が先行してしまってますからね。

一方でネスプレッソのエスプレッソは比較的、飲みやすく美味しいです。

もちろんカプセルによりますが、どれも滑らかな味わいが特徴と言えるでしょう。

基本的にどれも美味しく大好きです。

手軽ですしね。

まずいネスプレッソ

そしてやはり全てが好みというわけにはいきません。

個人的にまずいと感じたのがネスプレッソの中のフレーバーコーヒー。

元からフレーバーコーヒーが嫌いということもあり、あれはもう一切飲めませんね。

2回飲みましたが、苦手でした。

私はキャラメリートというキャラメル風味のエスプレッソを飲んだのですが、なんというか

クセがすごい。

苦みの中に甘みがある系のコーヒーは苦手です。

最初にも言いましたが、クセのないコーヒーが好きなので、苦いなら苦い、甘いなら甘いとはっきりしたものを好みます。

そんなわけで、フレーバーコーヒーはまずいと感じてしまいました。

もっとも、私の母親にも飲んでもらったのですが、どうやら美味しく飲んでいただけたみたいです。

やはり嗜好品。

人によって好みは変わりますね。

またネスプレッソを飲んでまずいと感じてしまった人はエスプレッソ自体好きでないのかもしれません。

コーヒーよりも苦いものになりますから。

いずれにせよ、ネスプレッソがまずいと感じる理由は2つに絞られます。

  • フレーバーの問題
  • エスプレッソが嫌い

ネスプレッソ=まずいというわけではないので、これからお買い求めの方は安心してご購入ください。

自分にあったフレーバーが見つかるといいですね。

互換カプセルの味

なお、これまではあくまでも純正品カプセルのお話です。

美味しくなければお話になりません。

では安さがウリの互換カプセルだとどうか。

こちらも私は購入したことがあります。

互換カプセルのエスプレッソを飲んでみて思ったことは、特徴がないなということ。

よく言えばシンプル、悪く言えば質素です。

純正品の方が豊かな風味をお楽しみいただけます。

もっとも、互換品がまずいかと言ったらそんなこともなく、何ら違和感なくエスプレッソを味わえました。

そんなわけでコストが気になる方は是非、一緒に互換カプセルも検討してみてください。

<参照:ネスプレッソのランニングコストについて!純正品と互換カプセルでどのくらい違うのか

以上、ネスプレッソの味に関する感想でした。

エスプレッソがあまり好きでない方は

コーヒーは好きだけどエスプレッソはあまり好きでないという方にネスプレッソはおすすめできません。

ネスプレッソはエスプレッソを淹れるためのコーヒーマシンですから。

そんなわけでエスプレッソが嫌いな方は同じネスレ社のカプセルコーヒーメーカー「ドルチェグスト」をおすすめします。

ドルチェグストならエスプレッソ以外のドリンクがかなり豊富なので、より多くの方にお楽しみいただけるでしょう。

ネスプレッソなら非常に美味しいエスプレッソを淹れてくれます。

それがまずいというのはもはやエスプレッソ自体が嫌いな可能性の方が高いです。

というわけで、エスプレッソが好きか怪しい方はぜひ「ドルチェグスト」も検討してみましょう。

詳しくは「カプセルコーヒーメーカーの比較」をご覧ください。

ドルチェグストならマシンも無料でもらえます

 

-ネスプレッソ