ネスカフェ アンバサダー


「ネスカフェ アンバサダー」とは!当選確率って?使い方と口コミについて

更新日:

「ネスカフェ アンバサダーってなんなの?」という人も多いでしょう。

しかし、この記事を見ればそんな疑問も解けます。

今回は「ネスカフェ アンバサダーとは?」について詳しく解説していきましょう。

なお説明不要と言う方は以下のページからすぐにご登録いただけます。

ネスカフェ アンバサダー

ネスカフェアンバサダー

「ネスカフェ アンバサダー」とは

CMでよく聞く「ネスカフェ アンバサダー」ですが、このサービスのポイントは職場用ということ。

「ネスカフェ アンバサダー」では職場用にコーヒマシンを無料で貸し出してくれます

ですから、職場ではなく例えば自宅での利用を考えている方は残念ながら利用することができません。

もっとも、自宅兼職場であればその限りではありません。

いずれにせよ、「ネスカフェ アンバサダー」に関して知っておかなければならないのは「職場用のサービス」ということ。

個人的に「ネスカフェ アンバサダー」を利用することはできません。

ただし、ネスカフェのコーヒーマシンは職場用でなくとも無料で手にいれることができます。

職場用ではなく、家庭用としてマシンを使いたい方は「ネスレ ウェルネス アンバサダー」をご覧ください。

当選確率

そして「ネスカフェ アンバサダー」に関して詳しく調べていくと「当選確率」という言葉が出てきます。

しかし、この「当選確率」に関しては全く気にする必要がありません。

なぜなら申し込んで「職場用」と判断されれば誰でも利用することができるからです。

確かに以前の「ネスカフェ アンバサダー」は抽選を行っていたようですが、そんなのは過去の話です。

現在は、当選確率など気にすることなく誰でも申し込むことができます。

ネスカフェ アンバサダー

続いて具体的なサービス概要について見ていきましょう。

無料使用対象マシン

「ネスカフェ アンバサダー」で無料になるマシンは全部で5つです。

  • ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタi[アイ]
  • ネスカフェ ドルチェ グスト
  • スペシャル.T
  • ネスカフェ アイスコーヒーサーバー
  • ネスプレッソ 業務用マシン 「ZENIUS(ジニアス)」

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタi(アイ)

ネスカフェバリスタ

こちらは「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」の最新機種「バリスタi(アイ)」です。

バリスタi(アイ)はBluetoothを利用してスマホと連携することができます。

スマホと連携して得られる機能は以下の通りです。

  • あなた好みのコーヒーが作れる(濃さや泡立ちを自由にアレンジ) 
  • ポイントが貯まる(ポイントは魅力的なプレゼントと交換) 
  • 家族や友達とつながる(ソーシャル機能) 
  • 目覚まし機能

このように、「バリスタi(アイ)」の機能は職場だからこそ発揮できる機能ばかりです。

特に「あなた好みのコーヒーが作れる機能」は一人のわがままによって周りが迷惑することもなくなるので、大変重宝するに違いありません。

なお「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」はインスタントコーヒーを手軽に飲めるマシンです。

味に関してはよくも悪くもインスタントコーヒーということをお伝えしておきます。

ネスカフェ ドルチェ グスト

「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」よりも美味しいコーヒーを飲みたい方は以下のマシンがおすすめです。

ドルチェグスト

「ネスカフェ ドルチェ グスト」はインスタントコーヒーを入れるのではなく、カプセルを入れるカプセルコーヒーメーカーです。

カプセルコーヒーはインスタントコーヒーの域を軽く超えています。

その美味しさの秘訣はコーヒーを個装カプセルで保存していることです。

カプセルの中に入っているのはインスタントではないコーヒーですし、カプセル包装が酸化を防いでくれます。

また「ネスカフェ ドルチェ グスト」の魅力はコーヒーの美味しさだけではありません。

ココアや宇治抹茶ラテやカプチーノなど15種類以上のメニューを楽しめることも惹きつけられます。

さらにカプセルなので片付けもものすごく楽チンです。

ただし「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」より若干ランニングコストが高いのが唯一のデメリットと言えるでしょう。

1杯あたり30円高いです。

スペシャル.T

スペシャルTの本体

コーヒーが苦手な方でも「スペシャル.T」があるので何も心配いりません。

「スペシャル.T」は「ドルチェグスト」のティー版と思っていただくとわかりやすいでしょう。

同じようにカプセルから簡単に高品質のティーを淹れることができます。

しかもティーの種類はなんと17種類以上。

  • 日本茶
  • 紅茶
  • 中国茶
  • ハーブティー
  • フレーバーティー

様々なカテゴリーの紅茶を手軽にお楽しみいただくことができます。

ちなみにランニングコストは「ドルチェグスト」同等です。

コーヒーがどうしても飲めない方のためにぜひ、「スペシャル.T」を頼みましょう。

ネスカフェ アイスコーヒーサーバー

ネスカフェ アイスコーヒーサーバー

季節限定でネスカフェ アイスコーヒーサーバーを借りることが可能です。

このサーバーがあれば、いつでも氷なしでキンキンに冷えたアイスコーヒーが飲めます。

1杯あたりの値段も約20円ですから非常にお得です。

夏はもっぱらアイスコーヒーだという方はぜひ、こちらのサーバーを利用しましょう。

ネスプレッソ 業務用マシン 「ZENIUS(ジニアス)」

アンバサダー用ネスプレッソ

なんとあのネスプレッソもネスカフェ アンバサダーの対象マシンとなりました。

こちらは高級路線なので割高感は否めませんですが、それでも味は私が保証します。

ただし、淹れられるのは普通のコーヒーではなくエスプレッソオンリーですから注意しましょう。

マシンの追加は自由

5種類も種類があってどれを選んだらいいかわからない方もいるでしょう。

しかし、心配ご無用です。

「ネスカフェ アンバサダー」なら自由にマシンの追加ができますから。

しかも追加料金も一切ありません。

ただしマシンを追加すると、単純にその分のランニングコストも上がるので注意が必要です。

ちなみに同じマシンを複数借りることは原則できません。

人数が多くてどうしても複数台必要な場合は、別途問い合わせが必要です。

いずれにせよ、マシン選びで迷うことは何もないでしょう。

好きなときにいつでもマシンは追加できますから。

「ネスカフェ アンバサダー」の使い方

「ネスカフェ アンバサダー」の始め方について解説します。

利用条件と解約について

「ネスカフェ アンバサダー」に申し込む前に利用条件と解約について知っておきましょう。

まず利用はコーヒーあるいはカプセルの定期購入が条件です。

それ以外に費用は基本的にかかりません。

修理も無料で行ってくれます。

そして解約ですが、非常に簡単です。

お電話一本にて、いつでもやめることができます。

しかも最低利用期間も一切ありません。

ただし、解約の際のマシン返送料のみ利用者側の負担なのでその点だけ注意が必要です。

無料体験会もできる

いきなり始めることもできますが、不安な方は無料体験会から始めるといいでしょう。

もちろん無料体験会は強制ではないので自由参加です。

無料体験会では以下の2点について1時間で学びます。

  • アンバサダーの仕事について
  • マシンの使い方について

なお無料体験会はネスレの担当者が職場まで直接伺ってくれます。

利用に不安がある方はお気軽にお申込みしましょう。

ネスカフェ アンバサダー

申し込み

無料体験会に興味のない方はいきなり「ネスカフェ アンバサダー」に申し込みましょう。

そして申し込みから実際に使えるまでの流れは以下の通りです。

  1. WEBで申し込み
  2. 7日間〜10日間程度で担当者から電話
  3. 担当者による職場訪問
  4. ご希望のマシンお届け

こんな流れで、最短約2週間でマシンを実際に使うことができます

通販と違って結構長く感じるでしょうから、ご利用の際はお早めに登録したいところです。

ネスカフェ アンバサダー

プレゼントがもらえる

そして今ならどちらかの素敵なプレゼントをもらうことができます。

ネスカフェ アンバサダーに入るともらえるプレゼント

  • 2,000円相当のショッピングポイント
  • ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタi(アイ)

単価で考えるなら、マシンをもらった方がお得です。

ただし自宅でコーヒーを飲まれない方はポイントをもらった方がいいでしょう。

いずれにせよ、このプレゼントはアンバサダーになった人だけが受けられる特権でもあります。

アンバサダーの方は商品管理や在庫管理などのちょっとしたお仕事があるので、少々ばかり特典を受けても誰も文句は言わないでしょう。

もしくは、このプレゼントと引き換えに社内でアンバサダーを募ってもいいかもしれません。

くれぐれも自分が提案しておきながら、こっそりプレゼントを貰わないようにしましょう。

自分がプレゼントをもらうためだけにアンバサダーに入ったと思われたら厄介ですから。

お届け頻度と商品の決定

「ネスカフェ アンバサダー」に申し込んだら、同時にお届け頻度を決定します。

コースは以下の4つです。

  • 2週間ごとにお届けコース
  • 1か月ごとにお届けコース
  • 2か月ごとにお届けコース
  • 3か月ごとにお届けコース

こればかりは職場の方と相談する必要がありそうです。

ちなみに一回の購入で4,000円を超えないと、送料が無料になりません。

したがって全体的に注文の量が少ない方は頻度を下げて一度に多く注文することをおすすめします。

なお2週間ごとにお届けコースに限り、2,000円以上のお買い上げで送料が無料です。

全体的に注文量が多い職場に関しては、お届け頻度を気にする必要はないでしょう。

そして後は頻度に合わせて商品を注文するだけです。

そうすれば後は、指定した日に商品が届きます。

なお注文は全てWEBで完結するので、とても便利です。

ネットショッピングの要領で利用すれば何も問題ないでしょう。

変更とお休みについて

いざ実際に運用してみると、最初はうまくいかないこともあるでしょう。

しかし、うまくいかなくても何も心配は要りません。

「ネスカフェ アンバサダー」なら色々融通が利きますから。

例えば、商品の変更はお届け予定日の10日前ならWEB上でいつでも可能です。

またお届け頻度も変更することができます。

ただしお届け頻度の変更は少々面倒で、次回お届け予定日の10日前までにアンバサダーウェルカムセンターまで連絡が必要です。

いずれにせよ後から色々変更できることは間違いないので、最初にうまくいかなくても気にする必要はありません

ちなみに「ネスカフェ アンバサダー」は一度だけお休みがゆるされているとのこと。

もし仮に頻度の変更で対応しきれなかったら、「お休み」させていただきましょう。

サポートツールを利用しよう

面倒くさそうなアンバサダーのお仕事ですが、サポートツールを使えば、管理もラクラクです。

ネスカフェ アンバサダーのサポートツール

公式サイトのこれらのツールを使うことで、アンバサダーの仕事を楽にこなすことができます。

また職場内でお金やコーヒーのことで揉めることもなくなるでしょう。

というわけでアンバサダーになる方はぜひこちらの便利なサポートツールを利用しましょう。

サポートツールは公式サイトから

ネスカフェ アンバサダー

以上が、「ネスカフェ アンバサダー」の使い方です。

基本的にほとんどがWebで完結してしまうので、特に不便はないでしょう。

「ネスカフェ アンバサダー」の口コミ

最後に「ネスカフェ アンバサダー」の口コミを見てみましょう。


やはりコンビニやカフェのコーヒーと比べるとコストの差は一目瞭然です。

缶コーヒーにだって勝っています。


安いだけでなく楽チンです。

ちなみにコーヒーより紅茶の人こそスペシャル.Tの出番でしょう。


夏になるとこのようなマシンの貸し出しも始まります。

季節問わず本当に便利です。


ドルチェグストはやはり美味しいとのこと。

期待が膨らみます。

以上が、「ネスカフェ アンバサダー」の口コミです。

悪い口コミはほとんど見つかりませんでした。

ただし「ネスカフェ アンバサダー」をマシンそのものと勘違いされている方は非常に多かったです。

もっとも、あれだけCMをガンガン打っていたら勘違いしてしまうこともあるでしょう。

いずれにせよ「ネスカフェ アンバサダー」は職場向けに行なっているサービスの名称です。

職場で手軽にコーヒーを分かち合いたい方はぜひ「ネスカフェ アンバサダー」を利用しましょう。

コーヒーを通じて社内の雰囲気が賑やかになるという声も上がっています。

ネスカフェ アンバサダー

ネスプレッソ

ネスプレッソが無料で使える!

ネスプレッソの申込はこちらから

-ネスカフェ アンバサダー