ネスカフェ アンバサダー


「ネスカフェ アンバサダー」は明らかにマルチ商法でも詐欺でもない!友人から紹介されたら?

更新日:

ごくたまに「ネスカフェ アンバサダー」はマルチ商法ではないかというご指摘があります。

しかし、この意見には真っ向から反論しなければならないでしょう。

ネスカフェ アンバサダー」は全くもってマルチ商法ではないですから。

確かにネスレ社が儲かっていることは事実でしょうが、儲かるとすぐに「詐欺だ、マルチだ」と騒ぐのは不憫でなりません。

というわけで、今回は「ネスカフェ アンバサダー」がマルチ商法ではないことを証明します。

マルチ商法とは

簡単にマルチ商法について説明しておきましょう。

マルチ商法というのは、会員を増やしていったらその人が儲かる仕組みです。

「勧誘した人の売上の数%が懐に入ってくる」

ざっくりいうとこんな感じです。

つまり、マルチ商法を行う人は自分が儲かるために会員を増やそうと勧誘します。

勧誘された人も損はしたくないですから、もっと勧誘していきます。

こうして連鎖していくのです。

マルチ商法は通称「連鎖販売取引」と言われていますから、まさに名前にぴったりと言えるでしょう。

ネスカフェ アンバサダーとは

一方で「ネスカフェ アンバサダー」はコーヒーマシンを職場用に限り無料で利用できるサービスです。

無料で利用できる代わりに、ネスレ社から定期購入をしなければなりません。

ちなみに最低利用期間などもなく、いつでも解約することができます。

ですからいたってクリーンな商売です。

それなのになぜ、マルチ商法と揶揄されてしまうのでしょうか。

ネスカフェ アンバサダーがマルチ商法と言われる理由

「ネスカフェ アンバサダー」がマルチ商法と呼ばれてしまう理由は2つあります。

  • アンバサダー(担当)になった方は特典がもらえる
  • ご紹介キャンペーンがある

アンバサダー(担当)になった方は特典がもらえる

「ネスカフェ アンバサダー」はサービス名ですが、コーヒー管理の担当になった方も「アンバサダーさん」と呼ばれます。

アンバサダーさんは在庫管理や発注管理や金銭管理があるので、ちょっと面倒です。

しかしその対価というわけではありませんが、アンバサダーさんは特典をもらうことができます。

ネスカフェ アンバサダーに入るともらえるプレゼント

  • 「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ i [アイ]」
  • ネスレ通販でお買い物に使える「ショッピングポイント2,000ポイント」

プレゼントは以上のどちらかです。

このプレゼントこそが、マルチと言われてしまう一つの原因にもなっています。

とある人から見たらこう思われる可能性もゼロではないでしょう。

「プレゼントが欲しいがためにアンバサダーを職場に勧めたのでは?」と。

しかし「ネスカフェ アンバサダー」はプレゼント目的に登録するものではありません。

あくまでも、「アンバサダーさん」の負担をねぎらって、プレゼントしているのです。

そんなわけでこれから「ネスカフェ アンバサダー」に登録しようとしている方はプレゼント目的と思われないように注意しましょう。

思われないためには「アンバサダーさん」を社内で一度募集してみることをおすすめします。

それでやる人がいなかったら、自分がやればいいだけの話です。

紹介キャンペーンがある

知り合いに紹介されてこのページを見ている方もいるでしょう。

何を隠そう「ネスカフェ アンバサダー」には紹介特典が豪華です。

もしあなたが知人に「ネスカフェ アンバサダー」を紹介すると以下のような特典のうち一つがもらえます。

ネスカフェ アンバサダーの紹介キャンペーン

  • ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタi(アイ)
  • ネスカフェ ドルチェ グスト
  • ネスレ スペシャル.T
  • ネスカフェ ドルチェ グスト ラテグラス2個セット&バブルストッカー
  • ショッピング ポイント 2,000ポイント
  • ネスレ商品詰め合わせ

そして紹介された側は、ショッピングポイント2,000ポイントを受け取れます。

確かにこのような豪華なプレゼントは人から見たらマルチに感じてしまうでしょう。

しかし連鎖販売でもなんでもなく、これは単なる「紹介キャンペーン」です。

誰かを紹介したら、自分も相手もお得になるなんていうマーケティングは今に始まったことではないでしょう。

そこらへんの学習塾だって、紹介すると図書券がもらえますから。

しかも「ネスカフェ アンバサダー」は誰かを紹介する義務なんて一切ありません。

したい人がすればいいだけの話です。

つまり批判すべきなのは「ネスカフェ アンバサダー」ではなく、過剰な紹介を行なっているその友人と言えるでしょう。

「ネスカフェ アンバサダー」はマルチ商法なんてことは一切ありません。

紹介キャンペーンとマルチの違い

紹介キャンペーンとマルチ商法は似て非なるものです。

紹介キャンペーンは、紹介するサービス自体に価値があります。

一方で、マルチ商法は紹介特典の方が価値が高くなるのです。

つまり、サービス自体と紹介特典のどちらに価値があるのかによってマルチかどうか変わってくるでしょう。

そのような意味でも「ネスカフェ アンバサダー」はサービス自体に価値があります。

特典なんておまけにすぎません。

まとめ

我々一般人がネスレの広報役になってわざわざサービスを紹介する必要はありません。

特典をもらいたい人だけがすればいいだけの話です。

さらに「ネスカフェ アンバサダー」ならコーヒーも安く購入することができます。

「ネスカフェ アンバサダー」で買うコーヒーを高いと批判している方は、「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」というコーヒーマシンのことを知らないだけです。

バリスタでは利用できるコーヒーが限られています。

それなのに、指定以外のコーヒーと値段を比べて「高い」だなんてお門違いとしか言いようがありません。

したがって「バリスタ」のことを知っていれば、決して高いなんて思わないでしょう。

というわけで「ネスカフェ アンバサダー」は詐欺でもなくマルチ商法でもありませんので紹介されても、心配ご無用です。

なお、友人に紹介特典を差し上げたいという優しいお方はご登録時に相手のメールアドレスを入力すれば無事行き渡ります。

いずれにせよご登録はサービス概要をしっかりと理解した上、行いましょう。

サービス概要をしっかりと理解しないから、後で「詐欺だ、マルチだ」と騒ぎ立てるのです。

-ネスカフェ アンバサダー