ネスカフェ アンバサダー ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ


「ネスカフェ アンバサダー」と「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」の違いについて

更新日:

ネスカフェ アンバサダー

しばしばこんなことを聞かれます。

ネスカフェ アンバサダーとネスカフェ ゴールドブレンド バリスタは何が違うの?どっちが美味しいの?」と。

しかし、その質問に答えるのは難しいでしょう。

なぜなら、両者は性質が全くことなるからです。

そこで今回は「ネスカフェ アンバサダー」と「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」の違いについてお伝えします。

違いがわからない方は必見です。

ネスカフェ ゴールドブレンド

この際ですから、「ネスカフェ ゴールドブレンド」についても知っておきましょう。

「ネスカフェ ゴールドブレンド」はネスレ社から販売されているインスタントコーヒーを指します。

一般の方の言う「ネスカフェ」とはおおよそこの「ネスカフェ ゴールドブレンド」のことです。

「ネスカフェ」=「ネスカフェ ゴールドブレンド」=「ネスレのインスタントコーヒー」

こんな感じです。

もっとも、ネスレのインスタントコーヒーは「ネスカフェ ゴールドブレンド」だけではないので注意しましょう。

いずれにせよ、ネスレで最も有名なインスタントコーヒーが「ネスカフェ ゴールドブレンド」なのは間違いありません。

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタi(アイ)

続いてネスカフェ ゴールドブレンド バリスタについて見ていきましょう。

ネスレ社のコーヒーマシン 

「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」とは一体なんなのでしょうか。

一言で説明すると、ネスレ社のコーヒーメーカーです。

ちなみに「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」は日本で最も売れているコーヒーマシンとしても知られています。

このコーヒーマシンが普通のコーヒーメーカーと異なるのは中に「ネスカフェ ゴールドブレンド」を入れる点です。

つまり「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」が淹れているのはあくまでもインスタントコーヒーとなります。

そこでふと疑問に思われる方もいるでしょう。

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタの必要性

「インスタントコーヒーをコーヒーメーカーで入れる意味はあるのか?」と。

確かに、中身がインスタントコーヒーなので味に関して特別美味しくなるということはありません。

しかし、「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」を利用することでお湯を用意する必要がなくなります。

水を入れてボタンを押すだけで動作しますから。

さらに別個にミルクを用意すれば、簡単に暖かいラテやカプチーノができる機能もついています。

というわけで、インスタントコーヒーをコーヒーメーカーで淹れる意味はさらなる手軽さです。

お湯を沸かすのも面倒と言う方はぜひ「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」を利用しましょう。

なお、マシンは安く手にいれることができます。

詳しくは「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタの口コミと評判!マシンを安く買うには?」をご覧ください。

ネスカフェ アンバサダー

対する「ネスカフェ アンバサダー」ですが、こちらは職場向けのサービスです。

職場での利用に限りマシンの無料貸し出しを行っています。

しかも解約金も最低利用期間もありません。

ですから職場でコーヒーをシェアするのにまさにうってつけです。

ちなみに無料で借りられるマシンは全部で3種類。

  • ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ(インスタントコーヒーメーカー)
  • ネスカフェ ドルチェ グスト(カプセルコーヒーメーカー)
  • スペシャル.T(カプセルティーメーカー)

さらにマシンは1種類だけでなく、全種類借りることができます。

そんなわけで「ネスカフェ アンバサダー」なら職場でのコーヒータイムが豊かになること間違いありません。

詳しくは「ネスカフェ アンバサダーとは!当選確率って?使い方と口コミについて」をご確認ください。

ただし繰り返しますが、こちらはあくまでも職場向けのサービスです。

家庭用として利用したい方は「ネスレ ウェルネス アンバサダー」に申し込みましょう。

「ネスカフェ アンバサダー」よりアップグレードされたサービスが個人向けにも展開されています。

「ネスカフェ アンバサダー」と「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」の違い

「ネスカフェ アンバサダー」は職場向けのサービスです。

「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」はインスタントコーヒメーカーです。

「ネスカフェ アンバサダー」に申し込むことで、「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」を無料で利用することができます。

そんなわけで、「ネスカフェ アンバサダー」は美味しいものではありません。

美味しいのは「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」で淹れるコーヒーです。

このように「ネスカフェ アンバサダー」と「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」は性質が全く異なるといえます。

ですから単純な比較はできません。

まとめ

完結にまとめましょう。

職場用としてコーヒーマシンを無料で利用されたい方は「ネスカフェ アンバサダー」に申し込みましょう。

ちなみに一人の職場でも問題ありません。

一方で「ネスカフェ アンバサダー」に申し込みたくても入れない方がいるでしょう。

そんな方は「ネスレ ウェルネス アンバサダー」がおすすめです。

「ネスレ ウェルネス アンバサダー」と「ネスカフェ アンバサダー」の違いを含めて以下の記事を参考にしましょう。

いずれにせよ「ネスカフェ アンバサダー」はサービス名で、「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」はコーヒーメーカーなので、両者は全くもって違うと言えます。

-ネスカフェ アンバサダー, ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ